長野で相続、家族信託、遺産分割、遺言、お墓、供養、HACCP、のことなら行政書士伊藤安芸事務所へ!

行政書士伊藤安芸事務所

専門家に任せる三大メリット

  • どうしていいかわからないという悩みからの解放
  • 時間と手間というコストからの解放
  • もっとほかにいい方法があるのでは?という不安からの解放

普段はほとんど意識しませんが、私たちの暮らしと「法律」は密接に関係しています。
相続分野では、配偶者の権利拡大や遺言の方式緩和など平成30年に40年ぶりとなる民法の大改正があり、家族信託などの新たな選択肢も注目されています。また、食品の衛生管理ではHACCP(ハサップ)の義務化という食品衛生法の改正があり、労働環境では外国人労働者の促進を目指す入管法の改正など、様々な場面で「法律」との関わりは避けて通ることができません。
困った、わからない、とりあえず聞いてみよう、というときはぜひお気軽にお問い合わせください。

 

 

事務所概要 取扱い業務 報酬・費用

私のこと、事務所のことをまとめています。

家族信託や遺言書作成、遺産分割協議、HACCP、入管業務など、業務内容ごとにまとめています。

実際のケースにより多少前後することもありますが、適正な報酬額を心がけています。

更新履歴
トップへ戻る